当ページに含まれた広告と商品評価について+  当ページには広告リンクが含まれています。当ページ経由で商品・サービスの申込みがあると掲載している提携企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただしサイト内のランキングや商品評価は、提携の有無、報酬の有無にかかわらず、プライバシー・ポリシーに基づいて、独自調査と実際に利用したレビューをもとに掲載しています。当サイトで得た収益は、さらに役立つコンテンツを提供するため、品質の向上等に還元しております。  

ビューティ

【危険?】EMSの頭皮・顔への効果はどう?薄毛や肌への影響を徹底解説

EMSによる頭皮ケアは危険なのか?はかなり心配な点です。
EMSは、美肌や理想的なボディを目指すために活用される製品です。
エステサロンでも導入されているマシンであり、ひきしめや美肌にも効果が期待できます。

しかし、EMSは頭皮や顔に使っても危険ではないのでしょうか?

そこで今回は、EMSを頭皮に使う危険性や顔などのの部位で得られる効果などを解説していきます。
また、極めて安全に頭皮、顔のケアに活用できるEMS製品<についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

「EMS」とは?頭皮に使うことで脳への危険はある?

まずは、EMSについて解説していきます。
頭皮や顔に使うことが危険なのか知るためにも特徴や仕組みを理解しましょう。

EMSは脳への危険性がない理由

EMSは「Electrical Muscle Stimulation」の略語です。
電気で筋肉に刺激を与えて強制的に筋肉を動かすマシンを指します。

筋肉を付けたい場合、体を動かす運動が必要ですが、EMSを活用すればマシンから流れる電流によって筋肉が収縮してトレーニングができます。

本来、EMSは、リハビリ現場や医療現場において機能訓練を受ける患者用に活用されている器具です。
医療現場で使われるほど安全性が高いのが魅力。

その後、体を動かさずに筋肉を鍛えられるため美容機器などの美容業界でも導入されるようになりました。

EMSは筋肉の収縮を促すだけで深い層まで届かない

EMSはあくまで筋肉を収縮させるものです。
頭蓋骨の下にある脳まではEMSの電気刺激は届かないため脳への影響はありません。

EMS顔への影響の場合も同様で、表情筋の収縮を促しますが、それより下の層へは届かないのです。
長年にわたり、EMSがリハビリ医療の現場や美顔器などに利用されてきたのは、その安全性の高さ、効果の高さが理由です。

人体の深い層までは届かず、筋肉の収縮をうながすだけなので安全性が高いマシンなのです。

頭皮から顔に使えるEMSには様々な製品が出ています。
特にヤーマンから出ているENSブラシは頭皮から顔までオールインワンで使えるので人気です。

ヤーマンは美容機器の一流メーカーなので安全性が気になる方は↑がおすすめです。
楽天ランキング一位の人気美顔器。

ミーレのENSブラシは頭皮から顔にも使えてご家庭に一台あるとエイジングケアに便利です。
高い安全性と効果の高さが魅力の美容機器です。

EMSが採用されている機器

EMSは「痩身エステ」や「フェイシャルエステ」で使用するマシンに採用されています。
痩身エステは理想的なボディを目指す方が施術をする場所で、EMSを活用することで脂肪燃焼の促進や代謝アップの効果が期待できます。
定期的にEMSマシンでの施術を行えば、運動が苦手な方でも筋肉を鍛えることができ、代謝もアップするので太りにくい体が手に入ります。
ただし、より効果的に痩せるには、食事制限やご自身の運動も欠かせません。

また、フェイシャルエステでもEMSマシンは使用されています。
血行の促進や代謝がアップすれば美肌にも効果的です。

フェイシャルエステで使用される美顔器は、エステサロンで使用するマシン以外にも自宅で使える家庭用のものも存在します。
エステサロンに通うよりも費用を抑えながら美肌を目指すことができ、自宅であれば毎日ケアができるので、より高い効果が期待できます。
様々な種類の美顔器がメーカーから販売されているので、それぞれの特徴を比較しながら自分にとって最適なマシンを選ぶことが大切です。

EMSを頭皮に使うと薄毛・抜け毛・白髪になる危険はあるのか

ダイエット効果や美肌効果が期待できるEMSですが、頭皮に使うと危険ではないのでしょうか。
「抜け毛や白髪が増えそう」「本当に効果があるかわからない」と不安に感じている方もいます。

実際に使用するリスクやメリットについて解説していきましょう。

EMSの抜け毛や白髪が増える危険性は?

EMS機能のある美顔器を活用すれば、顔やボディの気になる箇所をケアできます。
また、製品によっては頭皮にも使用できるマシンがあるので、ケアを行えばEMSによる刺激で頭皮のリフレッシュが可能です。

顔と頭皮は、皮膚1枚でつながっています。
そのため、頭皮が凝り固まっていれば顔のたるみといった肌悩みにも影響を与えてしまうのです。
理想の美肌やフェイスラインを手に入れるためにも頭皮ケアは重要です。

EMSを使用することで薄毛や抜け毛、白髪が増えるといった危険を考える方もいます。

しかし、EMSを活用すれば頭皮の血行が促進されるため、薄毛や抜け毛対策としても使えます。
EMSを使用しても脳や頭皮に危険はないので、安心して使用しましょう。

ただし、美顔器の種類によって使用できる部位には違いがあるため、頭皮にも使用できる製品であるかあらかじめチェックしてから施術を行ってください。

EMSを頭皮に使用するメリット

EMSは頭皮に対する危険はなく、脳や薄毛、抜け毛や白髪にも悪影響を及ぼすことはありません。
ここからは、EMSを頭皮に使用することで得られるメリットを解説していきます。

頭皮の緊張感が和らぐ

頭皮の筋肉がガチガチに凝り固まってしまうと、肩こりや頭痛といった症状を引き起こす可能性があります。
影響は顔にも及び、くすみやたるみ、シワなどの原因にもつながります。

こうした悩みを改善するためにもEMS美顔器を活用すれば、凝り固まった頭皮も柔らかくなり、様々な症状の改善が期待できます。
ヘッドスパをしたような爽快感も味わえます。

毛穴汚れを取り除きやすくなる

頭皮の環境が悪くなると、毛穴に汚れが詰まりやすい状態となってしまいます。
毛穴が詰まれば髪の毛に必要な栄養や酸素が毛根まで浸透しないため、髪のダメージを引き起こし、白髪や抜け毛、切れ毛といった症状につながります。
毛穴が炎症を引き起こして吹き出物やニオイの原因になるケースもあります。
こうした悩みにもEMSは有効です。

EMSで頭皮を刺激すれば健やかで清潔な頭皮環境をめざせるので、頭皮の悩みも改善されます。
毛穴の汚れが改善すれば髪の立ち上がりも良くなり、サラサラで指通りの良い髪の毛を実現できます。

新陳代謝も活発になるので汚れも溜まりにくくなり、エイジングケアにも有効です。

頭皮から肌を引き上げられる

前述したように、顔と頭皮は1枚の皮膚でつながっています。
表情や顔の印象が乏しくなってきた、たるみが気になり始めてきたといった悩みがあれば、EMS美顔器で頭皮ケアを行えば皮膚を引き上げる効果が期待できます。
たるみも気にならなくなり、顔の印象も若々しくなるので悩みの解消に役立ちます。
上向き肌を目指したい方にもEMS美顔器はおすすめです。

EMSを顔に使う危険性はどうなのか?

EMSは頭皮に使っても危険ではなく、多くのメリットがあります。
特に頭皮の緊張をほぐすことで、血行を促進できるのは大きな魅力です。

では、顔に使う場合、危険性はどうなのでしょうか?
結論から言えば、EMSを顔に使う危険性はないと言えます。

理由は簡単で、EMSは顔の表情筋までしか届かないからです。
多くの美顔器でEMSが採用されているのはそのためで、EMSによって表情筋にアプローチできるからです。
表情筋をケアする事によってフェイスラインの悩みや、口角の下がり、おでこのハリ不足などの悩みにアプローチ可能になります。

EMSを顔に使う危険性はなく、むしろフェイシャルケアに一役買ってくれます。

【危険性なし】EMSは頭皮以外に様々な効果が期待できる!

頭皮にとって様々な効果を発揮するEMSですが、頭皮以外の部位に使用しても、多くの美容効果が期待できます。

得られる効果について詳しくご紹介していきましょう。

たるんだ肌が引き上がる

顔の筋肉が衰えてくると皮膚にたるみができ、輪郭がぼやけてきます。
EMS美顔器によって刺激を与えれば、普段の生活では鍛えにくい筋肉にもアプローチができるので、血行促進や代謝向上といった効果が期待できます。

その結果、筋肉が引き締まるのでシャープな輪郭を取り戻すことができ、悩みの解消も目指せます。
若々しい印象を与えることにも有効です。

シワ・ほうれい線が改善される

肌のたるみやハリ不足、筋肉の衰えなどが原因でシワやほうれい線は発生します。

目立ってしまえば実年齢よりも老けて見られるといった悩みにもつながります。
シワやほうれい線は、一度できてしまえば改善が難しく、多くの方が抱えている肌悩みの1つです。

しかし、EMS美顔器を使用すれば肌にハリが戻るのでシワやほうれい線を目立たなくしてくれます。

電気刺激によって肌の真皮層に働きかけることができ、コラーゲンの生成にも効果が期待できると言われているので、老け顔で悩んでいる方はEMSの活用を検討してみてください。

ターンオーバーが正常化される

EMS美顔器を使用すれば、肌の奥まで電気刺激を与えられるので血行促進の効果が期待できます。

血流が改善されれば体に溜まっている老廃物を排除できるので、肌の新陳代謝もアップします。
定期的にEMSでの施術を行えば、肌のターンオーバー正常化も期待できます。

肌トラブルのリスクを低下させることにつながるので、肌に関する様々な悩みにEMSは有効です。

筋肉がつきやすくなる

EMSは筋肉にアプローチをして強制的に収縮をさせるマシンです。

そのため、普段の生活では鍛えられない筋肉に刺激を与えられるので、効率良く筋肉を鍛えることが可能です。
筋肉が自然とつきやすくなるので、ダイエットにも有効的です。
お腹や脚、二の腕や顔など、人によってそれぞれ引き締めたい部位は異なります。

理想的なボディやフェイスを目指す場合には、食事制限や運動をする必要があり、無理をして続けていればストレスを感じてリバウンドする危険性もあります。
また、過度な運動によって求めていない部分に筋肉がつけば印象も変わってしまい、別の悩みも出てきやすいです。
部分的に引き締めたい方こそEMSは有効なマシンと言えるので、活用を検討してみてください。

頭皮にも使えるEMSブラシ

ここからは、頭皮ケアもできるEMSブラシをご紹介していきます。
特徴や魅力を知り、使い続けるとどうなるかが気になる方は以下の記事にもまとめました。

ミーゼ「スカルプリフト」

ホームエステブランドのミーゼから発売されているマシンが「スカルプリフト」です。
頭皮も表情筋も1台だけでケアできる製品で、電極ピンから頭皮専用の低周波EMSを出力して頭皮の筋肉を刺激してくれます。
美容家電の一流メーカー、ヤーマンが開発しているので安全性も◎
また、毎分約7,000回もの振動で頭皮全体をストレッチでき、微弱電流とも呼ばれているマイクロカレントも同時に出力できるのでコラーゲンやエラスチンの生成を促し、効率的にケアできる魅力があります。

頭皮にも顔にも!100万台突破のメガヒット!

スカルプリフトを楽天でチェックする

※特別割引&全国送料無料

アタッチメントを変えるだけでスカルプモードとフェイスモードに自動で切り替えることができ、表情筋に対しては多方的・集中的に刺激を与えるのでスッキリとした印象に導いてくれます。

首やデコルテのケアもできるので、年齢が出やすい箇所のケアを1台で行えるのも特徴です。

また、防水機能も搭載されているのでお風呂での使用も可能です。
体が温まった状態でケアができ、シャンプーやトリートメントをした状態でもケアができます。
お風呂上りにはスッキリとした状態になりやすいです。
充電式となっており、コードレスで使用できるので、お風呂以外でも好きな場所で頭皮や顔のケアができます。
持ち運びもできるので旅行時のケアも可能です。

【まとめ】EMSは頭皮に使っても危険ではない!

EMSと聞くと顔やボディ専用だと考える方もいますが、頭皮にも使用できるブラシ型を使用すれば、危険性なく頭皮に関する悩みの解消を目指せます。
今回の記事をまとめると以下の通りです。

  • EMSは頭皮に使っても危険ではない
  • EMSを頭皮に使っても薄毛や白髪が増える危険はない
  • むしろ頭皮に使う事で様々なメリットがある
  • EMSを顔に使う危険性もない
  • EMS美顔器の中には頭皮の悩みに使えるものもある

白髪や抜け毛などの悩みを持っている方は、今回ご紹介したEMSブラシを使用して改善を目指してみましょう。

 

頭皮へのEMSは顔にも使えるものが多いため、エイジングケアに最適です。

EMS製品は特徴には違いがあるので、自分の悩みに合ったものを選んで使用してください。

-ビューティ