当ページに含まれた広告と商品評価について+  当ページには広告リンクが含まれています。当ページ経由で商品・サービスの申込みがあると掲載している提携企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただしサイト内のランキングや商品評価は、提携の有無、報酬の有無にかかわらず、プライバシー・ポリシーに基づいて、独自調査と実際に利用したレビューをもとに掲載しています。当サイトで得た収益は、さらに役立つコンテンツを提供するため、品質の向上等に還元しております。  

ビューティ

シボローカは嘘?効果ない?実際の口コミ評判は最悪かを徹底解説

シボローカが最近話題ですが、「嘘だ」「効果がない」などといった声も聞かれています。
こういった声を聞くと、「嘘なのか?」と不安に感じてしまうものです。

シボローカ

そこで今回は、SNSの口コミ・評判や嘘と言われている理由や副作用の有無、解約の可否、使用法などについて解説していきます。
シボローカを使ったダイエットに興味があるけれど、口コミや評判を見て不安を感じている方は必見です。

この記事のポイント

  • シボローカは嘘なのか良い口コミ・悪い口コミを検証
  • シボローカは機能性表示食品なので嘘ではない理由
  • 嘘、効果ないと言われる理由とは?

シボローカの効果は嘘?基本スペックはどう?

シボローカをダイエットに取り入れたいけれど、本当に効果が期待できるサプリメントなのか気になる方も多いです。

まずはシボローカの基本スペックを紹介します。

■シボローカ

原材料名 アフリカマンゴノキエキス(アメリカ製造)、ドロマイト、マルトデキストリン、酒粕発酵物、桑葉末、フーディア末、ガルシニアカンボジア抽出物、白インゲン豆抽出物(白インゲン豆抽出物、マルトデキストリン)、キダチアロエ末、ギムネマ末、酵母(亜鉛含有)/結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、乳酸カルシウム、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1
摂取量 1日2粒
機能性表示 エラグ酸を含む
エラグ酸は肥満気味の方の体重や体脂肪、血中中脂肪、内臓脂肪、ウエスト周囲半径の減少をサポート。
高めのBMI値の改善に役立つ事が報告されている
※肥満気味の方、BMI値が高めの方に適した商品。

この中で重要なのはシボローカが機能性表示食品であるという点です。
機能性表示食品とは、いわゆる「効果」(何に効くか)の表示を国から認められている商品の事。
シボローカの場合は、含まれている「エラク酸」が体脂肪などの減少をサポートすると書かれています。

機能性表示食品になるには科学的根拠を提出する必要があり、たいへん難しいです。
したがってシボローカに含まれている「エラク酸」に体脂肪の減少サポートの効果があるのは、嘘ではない可能性が高いです。
シボローカが国から機能性表示食品と認められているのはとても重い事実と言えます。

通常のサプリメントとは違い効果の表示が認められたひとつ上の存在と言っても良いでしょう。

シボローカのユーザーの口コミはどうか?嘘なの?

シボローカに一定の効果が期待できるとして、実際に使っている方の口コミはどうなのでしょうか。
良い口コミと悪い口コミを分けて紹介します。

効果を感じられた方の口コミ

まずはシボローカに対して好意的な口コミです。


※口コミは効果を保証するものではありません

シボローカを飲み始めたことでお通じの回数が増え、お腹がすっきりするようになったという口コミです。
便秘が続いてしまうとお腹が張ってしまったり、肌荒れが起こったりする原因にもなってしまいます。
また、便秘が続くと体重も思ったように落ちなくなってしまうものです。

そのため、お通じの回数が増えるということは、体にとって良い影響を与えると言えます。
直接的なダイエットにならなかったとしても腸内環境が整うようになり、痩せやすい体へと変化する可能性があります。


※口コミは効果を保証するものではありません

シボローカを飲み始めて、ウエスト周りがすっきりとしたという口コミも見られました。
ウエスト周りやくびれがすっきりとすると、スタイルが良く見えるものです。
運動が苦手な方がダイエットをする際の心強い味方になってくれることがわかります。

嘘、効果を感じられなかった方の口コミ

続いてシボローカは嘘、効果ないとする側の口コミです。

“シボローカ飲んでみて1週間だったけど
ふうつに食べてたまにランニングして汗かいたりしたけど、1週間でマイナス13kgとかしなかった。むしろプラマイ3kgを行ったり来たり(ストレス)

シボローカを飲み、運動もしたけれど痩せなかったという口コミも見つかりました。
ダイエットサプリはあくまでもダイエットをサポートするものなので、結果が得られないのは残念です。
特に運動もしているのですから、こちらは怒ってしまう気持も分かります。

ダイエットは長期的なスパンで様子を見た方がいいです。
そのため、2週間程度では思ったような効果が期待できない可能性があります。

シボローカを取り入れたダイエットは1ヶ月以上の長いスパンで見た方が良いのかも知れません。

シボローカの口コミには、このようなものがありました。
効果を感じられたという声も聞かれているので、「絶対に嘘」と言い切ることはできません。

それを加味したうえで、運動や食事などを組み合わせたダイエットを行えば、効果を感じられる可能性が高いです。

シボローカは「機能性表示食品」であり効果は嘘ではない

シボローカは前述のとおり「機能性表示食品」です。
通常のサプリメントは、機能性、つまり効果をうたって宣伝する事はできません。

それに対して機能性表示食品とは、表示される効果に国が審査、消費者庁長官が許可しています。

つまり、国がお墨付きを与えた機能、効果があるため、シボローカは一般的なサプリメントより一段階上の存在と言えます。

シボローカは「エラグ酸配合の機能性表示食品」です。
では、どういった機能・効果が認めらているのでしょうか。
シボローカの効果は以下の通りです。

本品にはエラグ酸が含まれています。エラグ酸は肥満気味の方の体重、体脂肪、血中中性脂肪、内臓脂肪、ウエスト周囲径の減少をサポートし、高めのBMI値の改善に役立つことが報告されています。肥満気味の方、BMI値が高めの方に適した商品です。

シボローカにはハッキリとその機能が書かれており、また、その機能を書く事を国に許されたサプリメントなのです。
ちなみに今後もサプリメントを選ぶ際は、「機能性表示食品」と表示があるものを選ぶのをおすすめします。

シボローカは機能性表示食品

シボローカに含まれいるエラグ酸

  1. 体重の減少のサポート
  2. 体脂肪の減少サポート
  3. 血中中性脂肪の減少サポート
  4. 内臓脂肪の減少サポート
  5. ウェスト周囲径の減少サポート
  6. 高めのBMI値の改善

これらがシボローカに認められた機能です。
そしてこれは国に認められているため、他の、機能性表示食品ではないサプリメントとはひとつレベルが上のものと言えます。

ですから以下のような宣伝の文句が可能になります。

シボローカ公式サイト

シボローカ含有のエラグ酸を摂取することで、内蔵脂肪が12週で、19.3cmも減少したと書かれています。
もちろん、一例なのですが、通常のダイエットサプリメントはここまで書くことは法律で許されていません。

シボローカは機能性表示食品なので、個人差はあるもののダイエットサポートを十分期待できるサプリメントなのです。

シボローカが痩せるのは嘘と言われているのはなぜ?

シボローカは、痩せないという声も聞かれています。
そのため、シボローカを飲んだ時に得られる効果が嘘なのかと不安になってしまう方もいます。
機能性表示食品であるにも関わらず、嘘という感想を持つ方は一定数いるのは事実です。

続いては、シボローカを取り入れても痩せないと言われている理由について解説していきましょう。

食べ過ぎている

シボローカは、あくまでもダイエットをサポートしてくれるサプリです。
シボローカを飲むだけで痩せられるというわけではありません。
つまり、「サプリを飲んでいるからちょっとくらい食べすぎても問題ないだろう」と安心することはできないのです。

摂取カロリーが消費カロリーより多ければ、いくらダイエットサプリを飲んだり、運動したりしても、思ったような効果は得られなくなってしまいます。

食事の内容が偏っている

食事の内容が偏っている場合も、シボローカを飲んでも痩せることが難しくなり、「効果は嘘だ」と感じる原因になります。

ダイエットをするには、バランスの良い食事を意識することも重要です。
毎食の食事のバランスが良ければ、栄養をしっかりと摂取でき、満腹感も感じやすくなります。

そうすることで間食も少なくなるので、栄養バランスや食事内容が偏りにくくなるでしょう。
毎食野菜を取り入れたり、できるだけ自炊をしたりすると、食事の偏りが改善されやすくなります。

コンビニなどでおにぎりやお弁当を買う場合も、サラダをセットにするだけで栄養のバランスが良くなるので、意識して購入してみてください。

運動をしていない

ダイエットをしたいなら、運動を取り入れることも重要です。
運動すると筋肉を強化でき、消費カロリーも必然的に増えていきます。

脂肪を燃焼する力も高まるため、運動して体を鍛えるのはダイエットを効率的に行うために重要です。
仕事や家事、育児などで運動を習慣化するのが難しい場合は、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使うようにしたり、早歩きを意識したりしてみましょう。

毎日ランニングやウォーキングをするとなるとハードルは高くなってしまいますが、日々の生活で少しずつでもできる運動を取り入れることが大切です。

シボローカに下痢などの副作用はある?

サプリの中には、下痢などの副作用が出るものもあります。
そのため、シボローカの場合はどうなのか気になる方もいるでしょう。

次は、下痢などの副作用はあるのか解説します。

シボローカに副作用につながる成分は配合されていない

シボローカに含まれている成分は、エラグ酸やビタミンB1、ビタミンB6、葉酸などのビタミン類です。
どの成分も体に必要な成分となっていて、摂取目安量を守っていれば過剰摂取になる可能性は低いと考えられます。

また、成分の安全性も高く、医薬品ではないので副作用も報告されていません。

ただし、少し下痢っぽくなってしまったり、体のめぐりが良くなるので温かくなったように感じたりするケースはあります。

サプリメントは飲み過ぎ・飲み合わせに注意!

シボローカの摂取目安量を守れば、体調を崩すなどの心配は基本的にありません。
しかし、飲み過ぎてしまったり、飲み合わせが悪かったりすると、体調を崩してしまう場合があります。

サプリメントの飲み過ぎは、肝臓に負担をかけてしまうので、肝機能が低下してしまう危険があるのです。
肝臓は「沈黙の臓器」ともいわれていて、機能が低下しても最初のうちはほぼ症状が出ません。
知らないうちに悪化してしまい、重篤な状態になってしまう可能性もないとは言い切れないでしょう。

薬との飲み合わせも気を付けるべきポイントです。

薬に影響を与える可能性がある成分には、以下のようなものがあります。

  • ビタミンB6…抗てんかん薬・フェニトインの効果を低下させる可能性がある
  • 葉酸…抗がん剤(フルオロウラシルやカペシタビンなど)の排泄を遅らせる可能性がある
  • ビタミンC…ワルファリンの効果を低下させる可能性がある
  • ミネラル類…抗生物質(テトラサイクリン系やニューキノロン系など)の効果を低下させる可能性がある
  • コエンザイムQ10…降圧薬や糖尿病治療薬の効果を強くする可能性がある

シボローカは解約できないことがあるのか

シボローカは、解約できないことがあるとも言われています。
サプリを定期購入するケースも珍しくありませんが、解約できないといったパターンは基本的にありません。
シボローカを解約できないことがあるのは、嘘なのでしょうか?

続いては、その実態に迫っていきます。

次回発送予定日の10日前までに連絡していなかったケース

ボローカの定期便を解約するためには、次回発送予定日の10日前までに解約の連絡をしなければいけないと定められています。
次回発送予定日の10日前までという期日を過ぎてしまった場合は、次回の発送準備が行われるためです。
そのため、期日を過ぎてしまった時は次回分まで支払いと受け取りを行い、次々回分から解約するように再度手続きを行うことになります。

回数縛りがある

シボローカのトクトクコースを契約している場合は、5回の継続購入という縛りがあります。
トクトクコース定期便を利用している方は、5回の継続購入が条件となっているため、「初回2袋500円」という特別価格で購入できるようになっています。

1ヶ月に1袋届くので、5ヶ月は継続しなければいけません。
回数に縛りがあるのは、健康的に理想的な体型を目指すために必要な期間が5ヶ月~という考え方に基づいているためです。

シボローカを取り入れたダイエットを成功させたいなら、最低でも5ヶ月間は継続するのがおすすめということになります。

定期便の前に単発購入で試してみよう

シボローカの商品紹介ページを見てみると、お得なセットを単発購入できるようになっています。
セットには5袋セット・4袋セット・3袋セットがあり、単品購入も可能です。
5袋セットは2袋のプレゼントがついて30,790円(税込)、4袋セットは1袋のプレゼントがついて25,200円(税込)となっているので非常にお買い得です。
定期便ではないので解約手続きをする必要もありません。

送料は無料で、クレジットカード決済なら500ポイント還元されるという点も魅力の1つです。

シボローカの使用法をチェック!

シボローカを使ったダイエットに取り組む場合、適切な使用法を知っておきたいと考えるものです。
最後に、シボローカの使用法をチェックしておきましょう。

シボローカの飲み方

シボローカは、医薬品ではないので飲み方は決められていません。
しかし、1日だけ飲んだり、気が付いた日だけ飲んだりするのは、適切とは言えないでしょう。
毎日忘れずに続けることが重要になります。
飲み忘れないようにするためには、朝食後や寝る前など時間を決めるのがおすすめです。
また、シボローカを飲む時は、他のサプリと同じように水またはぬるま湯で飲むようにしてください。

継続が推奨されている期間

公式の商品ページでは、機能性を実感してもらうためにはまず3ヶ月続けることが推奨されています。
1ヶ月程度でも効果を感じられるケースもありますが、ダイエットは短い期間で行うべきものではありません。
そのため、まずは3ヶ月続けるのが目安となります。

妊娠中・授乳中でも飲んでいい?

妊娠中や授乳中は控えるようにしてください。
どうしても使いたい理由がある場合は、かかりつけ医や医療機関に相談してからにしましょう。

シボローカの効果は嘘なのか?まとめ

今回はシボローカが嘘だという噂についてでした。
まとめると以下の通りです。

この記事のポイント

  • シボローカは機能性表示食品なので嘘とは考えにくい
  • シボローカで実際にサポート効果を感じている口コミは多い
  • シボローカだけで痩せると考えてしまうと期待を裏切られて嘘と思う可能性がある
  • あくまでサポート役なので運動や食事制限があると効果器的

シボローカには少なくとも機能性表示食品ではなくダイエットサプリメントよりは確実性が高い機能があるため嘘ではないという事が言えます。

シボローカはダイエットサポートサプリですが、ただ飲むだけでは痩せないので注意が必要です。
飲むだけで痩せるのではなく、体脂肪、内臓脂肪の減少ををサポートしてくれる存在です。

そのため、シボローカを飲みつつ、運動や食生活の改善なども取り入れる必要があります。
シボローカだけに頼らず、運動する習慣をつけたり、バランスの取れた食生活を意識したりすれば、ダイエット効果が期待でききると言えます。

-ビューティ