当ページに含まれた広告と商品評価について+  当ページには広告リンクが含まれています。当ページ経由で商品・サービスの申込みがあると掲載している提携企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただしサイト内のランキングや商品評価は、提携の有無、報酬の有無にかかわらず、プライバシー・ポリシーに基づいて、独自調査と実際に利用したレビューをもとに掲載しています。当サイトで得た収益は、さらに役立つコンテンツを提供するため、品質の向上等に還元しております。  

プレゼント

プロポーズに贈るネックレスの相場はどれくらい?結婚指輪と予算を比べた結果

プロポーズに贈るネックレスの相場が気になっている方も多いのではないでしょうか。
以前は、プロポーズというと結婚指輪が定番でしたが、最近はネックレスを選ぶ方も増えてきているのです。

そこで今回はネックレスの相場や婚約指輪よりも優れているメリットについて紹介していきます。

おすすめブランドの紹介も行いますので、購入しようか悩んでいる方は必見の内容になっています。

記事のポイント

  • プロポーズの相場、ネックレスという選択肢はありか?
  • プロポーズに贈るネックレスの相場
  • おすすめのネックレスブランド
  • 通販の方がネックレスの相場は安いのか?
  • ダイヤモンドのプロポーズネックレスの相場

【プロポーズの相場】ネックレスを贈るのはアリなのか?

プロポーズは結婚式ほど相場価格が決まっておらず、カップルによってプランニングが大きく異なります。

例えば自宅でのプロポーズなら1万円以内、レストランでのプロポーズなら3万円〜5万円、ホテルでのプロポーズなら約10万円が目安です。
フラッシュモブやヘリコプターを使ったプロポーズなど、より大掛かりな演出を望む場合は、それに応じて予算を設定する必要があります。

またプロポーズで贈るプレゼントも花束からネックレス、指輪までさまざまであり、例えば花束は5千円〜2万円、腕時計は1万円〜50万円、アクセサリーは1万円〜30万円程度、婚約指輪は30~40万円程度の相場になっています。

上記のようにプロポーズには様々な形があり、最近はネックレスを贈る方も急増しています。

プロポーズに贈るネックレスの利点としてはサイズを気にせず贈れる点や、日常的に身に着けやすい点が挙げられます。

特に指輪を普段からあまり身につけない女性や、サイズが分からない時などは指輪よりもプロポーズにネックレスを贈ったほうが相手に喜ばれる可能性は高いです。

さらにネックレスのデザインは多岐にわたり、シンプルなものから個性的なデザインまで様々なものがあるため、金属アレルギーが心配な場合でもチタンやジルコニウム製のネックレスなど、アレルギーを起こしにくい素材を選ぶことが可能です。

このようなメリットから若いカップルや実用性を重視するカップルから人気を得ており、婚約指輪ではなくプロポーズにネックレスを選ぶ選択肢は一般的になりつつあります。

相場的にもネックレスなら安いものから高額なものまで幅広いのが魅力です。

プロポーズのネックレスの相場はどれくらい?

プロポーズのネックレスの相場はその用途やデザインによって異なります。

婚約指輪の代わりとして贈る場合、20万円〜30万円が一般的な相場です。
これらにはダイヤモンドが使用されている場合が多く、婚約の証としての価値を持ちます。

一方、プロポーズの記念品として贈る場合は5万円〜10万円程度のネックレスが相場といわれています。

デザインとしては小ぶりのダイヤモンドや誕生石を使用したものが人気で、日常的に身につけやすいアイテムが選ばれる傾向があります。

ここからはプロポーズの記念品として贈るネックレスのおすすめブランドをいくつか紹介します。

ブランドの特徴も紹介しますので、選ぶ際に参考にしてみてください。

ネックレス(相場:5万~10万) おすすめ① Tiffany & Co.(ティファニー)

ティファニーのネックレスは高いブランド価値と手ごろな相場感でプロポーズのネックレスとしておすすめです。

1837年にアメリカで創業されたティファニーは、世界中の女性たちに愛され続けるジュエリーブランドです。

その長い歴史と確固たる地位により世界中で高い評価を受けており、特にプロポーズネックレスは、その上質な素材と洗練されたデザインで、多くの女性の憧れの的になっています。

ティファニーでダイヤモンドのネックレスを選ぶ最大のメリットは、その卓越した品質にあります。

独自の「ティファニーダイヤモンド鑑定書」による厳格な品質基準は他のブランドと一線を画しており、高い品質と独自性からヨーロッパ王室の御用達となるほどの信頼度があります。

さらにティファニーのネックレスは価格においても、5〜10万円前後の手頃な価格帯から、20〜30万円の婚約指輪と同等の価格帯、さらには100万円を超える高価なものまで幅広い選択肢を提供しています。

ネックレス(相場:5万~10万) おすすめブランド② 4℃ BRIDAL(ヨンドシーブライダル)

4℃ BRIDALは、1972年に創業した日本の老舗ジュエリーブランド。
そのブライダル専門ブランドとして高品質なデザインとサービスを提供しています。

シンプルで洗練されたデザインは20~30代の女性に人気があり、日常使いから特別な日まで幅広く活躍するアクセサリーを提供しています。

また価格帯も5~10万円前後と手頃ものから、100万円を超える高価なデザインもあり、様々なニーズに応えることができます。
相場的にもお手頃なだけでなく、高品質なので人気のブランドとなっています。

シンプルなサークルモチーフが特徴である4℃のペアネックレスは、特にプロポーズネックレスとしておすすめの商品であり、男女問わず身に着けられるジェンダーレスなデザインをしているため、幅広いシーンで身に着けることができます。

ネックレス(相場:5万~10万) おすすめブランド③ K-uno(ケイウノ)

K-unoは、1981年に愛知県で創業されたジュエリーブランドです。

独自のデザインと高品質な製品で知られ、特に動物や花、ディズニーキャラクターをモチーフにしたネックレスが人気です。

K-unoでプロポーズネックレスを選ぶ最大のメリットは、そのオーダーメイドサービスにあります。

顧客一人ひとりの要望に応じることができる柔軟性を持ち合わせつつも、手ごろな価格設定でサービスを提供してくれます。

特にディズニーデザインのジュエリーは多くのカップルに愛されており、細部にまでこだわったデザインは顧客からの高い評価を得ています。

ネックレス(相場:5万~10万) おすすめブランド④ agete(アガット)

agete(アガット)は、1990年に東京で誕生したジュエリーブランドです。
相場として5万~10万前後と、プロポーズにぴったりなネックレスがそろっています。

アガットは『時代の流れにそったジュエリー』をコンセプトに、日本人の繊細な感覚と多様な文化を融合させたデザインが特徴です。

ageteのプロポーズネックレスを選ぶメリットは、その個性的なデザイン性です。

ファッションジュエリーのパイオニアとして高い評価を受けている個性的なデザインのネックレスは非常にトレンド性が高く、日常使いにもきちんと対応できる点が魅力の一つとなります。

ネックレスの価格は2~13万円の商品が多く相場的にもリーズナブル。
独自のデザインと上品な品質を両立しているので安心して購入することができます。

ネックレス(相場:5万~10万) おすすめブランド⑤ BVLGARI(ブルガリ)

BVLGARIは、130年以上の歴史を持つ世界5大ジュエラーの一つ。
こちらも女性のあこがれのブランドです。

イタリア発のブランドであり、色石の使い方において他の追随を許さない独自性と幅広いアイテム展開で知られています。

ブルガリでプロポーズ用ネックレスを選ぶ最大のメリットは、やはりブランド価値の高さです。

130年以上の長い歴史を持つこのブランドは色石の使い方が特に秀逸であり、独特な魅力を放っています。

ブルガリのネックレスの価格相場は10万円前後の手頃なものから100万円を超える高級ラインまで幅広い選択肢があり、多くの有名人が愛用しています。

プロポーズのネックレスの相場は通販を利用した方が安くなる?

結論から言いますと、プロポーズのネックレスはインターネット上の通販等で購入した方が相場よりお得に購入できる可能性は高いです。

他にもインターネット上の通販等で購入するメリットは以下のものがあります。

  1. 質の高いジュエリーを安く購入できる
  2. 品揃えが豊富
  3. プレゼントを相手にばれずに購入できる
  4. ポイント利用が可能

ただし、同時に以下のようなデメリットもあります。

  1. 画像の加工
  2. 着用感の不確実性
  3. 品質の確認が難しい

インターネット上の通販での購入を上手く利用していくためにも、ここからはメリット・デメリットの各項目を解説していきます。

デメリットの解説には注意すべき点も紹介しますので、通販でプロポーズのネックレスやアクセサリーを購入しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

メリット① 質の高いプロポーズ用ネックレスを相場より安く購入できる

インターネットでプロポーズネックレスを購入する最大のメリットは、質の高いジュエリーを安く購入できる点です。

実店舗と比較してテナント料や人件費などのコストが抑えられるため、リーズナブルな価格で提供されることが多いです。

またアクセサリーブランドの店舗では店員の接客が積極的な傾向があるため苦手意識が強い方もおられます。
その点、通販は人目を気にせず、じっくり、ゆっくりプロポーズのネックレスを選べるのが魅力です。

メリット② 品揃えが豊富

通販サイトは店舗に比べて在庫を多く持てるため、多様なデザインや素材のネックレスを提供できます。

さらにリアルの店舗よりも複数のブランドの様々なデザインや素材のネックレスを見比べることが容易です。
お相手の喜ぶ顔を浮かべながら様々なプロポーズのネックレスを比べられるのです。

メリット③ プレゼントを相手にばれずに購入できる

プロポーズのネックレスを買うためにお店にでかけると、相手にバレる可能性があります。

親密に交際している間柄なら「その時間に何をしていたか?」バレる事もあり得ます。行動範囲が近いためにお店にいるのを知られる可能性もあります。

プロポーズを相手に知られても良い場合ならそれでもOKですが、サプライズでしたいのなら、バレるのは避けたい所です。
サプライズでプロポーズを行うのなら通販でネックレスを購入するのがおすすめです。

メリット④ ポイント利用が可能

大手通販サイトでは通販サイトではポイントを貯めたり、使用したりすることができます。

ブランドによっては実店舗ではポイント関連のサービスの対応が乏しい場合があります。
ポイント利用がしやすいことは通販サイトの大きな強みです。

デメリット① 画像の加工

アクセサリーやジュエリーの画像は加工されることがあります。
そのためプロポーズのためのネックレスも実物と異なる場合があります。

特にネックレスの質感は写真だけでは伝わりにくいため、実際に手元に届いた時に期待に添わないこともあります。
対策としては信頼できる通販サイトを選ぶことが重要になってきます。

また、運営会社のチェック、口コミや評判の確認、返品ポリシーの確認などを見て判断することをおすすめします。

デメリット② 品質の確認が難しい

ネット上の画像では細かい穴や傷など、品質に関する問題が肉眼では見えにくいため、品質の確認が難しい側面があります。

またそれに伴い、通販サイトはアフターフォローが不十分な場合もあ、購入後のサイズ調整や修理などが難しいこともあります。

通販サイトにきちんとアフターフォローのサービスがあるか否かの確認を行うと良いでしょう。

この確認をすることで通販サイトでのネックレス購入のリスクを最小限に抑えることができます。

プロポーズのネックレスでダイヤモンドを使う場合の相場

ダイヤモンドを使用したプロポーズのネックレスの価格相場は婚約指輪と同じく20~30万円になります。

ダイヤモンドを使用した場合でも婚約指輪の代わりとして渡されることが多いため、相場も婚約指輪と同等のものになります。

またプロポーズのネックレスに使用されるダイヤモンドのカラット数は、一般的には0.3ctから0.5ctの範囲が適切とされており、贈る相手の体型や予算に応じて選ばれます。

シンプルなデザインを好む方には0.3ctが、より存在感を求める方には0.5ctが適しており、贈る相手の好みによってカラット数を変えることも可能です。

またダイヤモンドは最上級のカットであるExcellentカット、色は無色透明から無色の範囲、そして肉眼では見えない内包物を持つものが好ましいとされています。

【まとめ】プロポーズのネックレスの予算相場はどれくらい?

今回はプロポーズのネックレスの予算相場を中心に紹介しました。

紹介した内容は以下の通りになります。

  • プロポーズに贈るネックレスの相場はその目的やデザインによって異なる
    婚約指輪の代わりとして贈る場合は20万円〜30万円程度、記念として贈る場合は5万円〜10万円程度
  • ネックレスは婚約指輪よりも優れているメリットもある
  • プロポーズにネックレスを贈るカップルも多くいる
  • 予算相場5万~10万円のプロポーズ用ネックレスのブランドを紹介
  • 通販サイトでお得な価格で購入することもできるが、デメリットの考慮も必要にな

プロポーズの贈り物として婚約指輪だけでなく、大切な相手に似合うネックレスを贈ってみてはいかがでしょうか。

-プレゼント